先輩看護師メッセージ

ホーム > 先輩看護師メッセージ > 1年目を振り返って

1年目を振り返って

東 千里

出身校
三友堂看護専門学校


看護師をめざしたきっかけは?

 人に関わる仕事がしたいと思っていました。その時に看護体験があり、多くの患者さんを笑顔にする場面を見て、看護師という職業に憧れ、看護師を志しました。

数ある病院から山形徳洲会病院を選んだ理由を教えて!

 患者さんと関わる上で心に寄り添った看護を行っていきたいと思いました。護部の理念として「心にとどく看護」を上げています。心にとどく看護を提供していきたいと思い、山形徳洲会病院を選びました。

勤務している病棟の雰囲気は?

 4南病棟は難病指定病棟です。おもにALS等の患者さんが入院されています。初めはコミュニケーションの取り方に戸惑いましたが、先輩看護師の方に教えてもらい、今では多くの患者さんの話しを聞き「心にとどく看護」を提供できるよう日々頑張っています。的確にアドバイスをくれる先輩が多く相談しやすい雰囲気です。

実際に働いてみてのギャップは感じますか?

 自分が行うことの責任の重さです。点滴や採血等学生の頃出来なかったことが看護師になってできるようになりました。ミスをすることで患者さんの身体に影響する事もあります。そうすると、自分の責任になるので一つ一つ正確に行う事が重要だと実感しています。

山形徳洲会病院の特徴であるリフレッシュ研修とローテーション研修はいかがでしたか?

 リフレッシュ研修では海外に行きました。2年目の先輩方と話す機会もあり、仕事上での悩みなど相談できたり、また普段とは違う雰囲気で話せ、気持ちのリフレッシュにもなりました。ローテーション研修では他病棟に行き、その病棟の役割や行っている業務を実際に体験しました。それぞれ行っている業務内容は違いますが患者さんに寄り添った看護を念頭に置き患者さんと関わっていることを感じました。

看護師として間もなく1年が経とうとしてますが’やりがい’を感じる時は?

 患者さんが元気に退院した時は、退院出来て良かったなと感じました。

働いていて辛かったことは?またどのようにして乗り越えましたか??

 患者さんの状態が悪化した時はとても辛く感じました。その時は先輩看護師の方に相談し話を聞いてもらいました。先輩から言葉をかけてもらい気持ちの整理をすることで乗り越えることが出来ました。

看護師を目指す学生さんにアドバイスを!!

 一つ一つ勉強して、看護師になって下さい。応援しています。

最後にヤマトクのイチオシポイントを教えて下さい!!

 心にとどく看護、患者さんを第一に考え対応していることだと思います。






このページのトップへ

先輩看護師メッセージ

ご応募はコチラ

資料請求

ブログ

javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。